【感情】ポジティブ思考とネガティブ思考のバランス

前回の記事にて
「ポジティブ思考は必ずしも良いものじゃないよ」
なんてことにチラっと触れました。

ポジティブにだけ考えることで視野が狭まり、
「絶対できる!」
と突き進んだ結果、問題が引き起こってしまった、
なんてことがよくあるからです。

ネガティブに考えることは
慎重に行動するための
ストッパーの役割を果たしてくれますし、
ネガティブな感情から抜け出したいという
前向きに進むためのエネルギーに切り替わってくれることもあります。

なので、
ポジティブな考え方だけでなく、
ネガティブな考え方も取り入れていきたいものです。

ポジティブ思考とネガティブ思考のバランス

ポジティブ思考とネガティブ思考のバランスは
大体8:2くらいになるかと思います。

ネガティブ思考が2割というのはあくまで目安です。

ネガティブな考え方が増えすぎてしまうと
ネガティブな感情が長い時間続いてしまい、
エネルギーがどんどん漏れていってしまって、
気がついたらエネルギーをなくしてしまいます。

その結果、行動できなくなったり、
自制心が効かなくなったり、
精神的に疲れてしまったりしてしまいます。

だからといってポジティブ思考の割合が
100%に近くなりすぎると、
「すべてうまくいく!」と思って、
慎重さに欠け、またリスク管理もできなくなってしまい、
後々大きな問題を起こしてしまいかねません。

とはいえ、
ポジティブ思考の割合が多い方が気持ち的に前向きになりやすいので、
ポジティブ思考とネガティブ思考の割合は
大体8:2くらいがちょうど良いように思います。

「ポジティブ思考を作っていこう!」と伝える理由

「ポジティブ思考を作っていこう!」
なんていうのはよく言われることですし、
僕もよく伝えています。

これは
「100%ポジティブ思考にしていこう!」
ということではなく、
「ポジティブ思考の割合を増やしていこう!」
というだけです。

精神的に疲れてしまっている多くの人の割合は
ポジティブ思考2割のネガティブ思考8割という
逆転現象が起きてしまいがちです。

だから、その割合を反転させるためにも
「ポジティブ思考を作っていこう!」
と伝えています。

「ポジティブ思考を8割くらいにしようね」
と伝えるよりだったら、
「ポジティブ思考を作っていこう!」
の方が伝わりやすいので。

ネガティブ思考を増やすべき?

正直
「ネガティブな考え方を増やしていこう!」
という言葉はあまり聞かないはずです。

人は元々がネガティブに考えやすい存在だと言われており、
そのため、元々ポジティブ思考な人というのは
そこまでいないからです。

というよりも、
「元々ポジティブ思考な人は悩むことすら無い」
といった方が良いですかね。

だから、見直すこともなく、
そのまま突き進んでしまう傾向があります。

そのような方々は
ネガティブな思考の割合を増やして、
一旦立ち止まって考えてみる、
なんてことも必要になるときがあると思っています。

だから、常にポジティブに考えている方々には
「ネガティブ思考を増やしたら?」
と伝えたいものです。

ですが、やはりそういう方々は
常にポジティブであるために問題を問題として捉えないので、
伝える機会がありません。

なので、
「ネガティブな思考をもう少し増やしたら?」
と伝える機会ってまずないんだろうなぁ、なんて思っています。

本当に心からポジティブな方は
どんな人生でも楽しめるはずなですしね。

怖いのは
「心からポジティブではないのに、
 無理やり100%ポジティブになろうとしていること」
です。

無理やり100%ポジティブになろうとしたら、
必ず無理が出てきて、心から人生を楽しめなくなりますから。

なので、
最初から100%ポジティブな方はそれで良いと思いますが、
ネガティブな思考を持っている場合は、
100%ポジティブであるという状態を目指さない。

『100%ポジティブ』という状態を目指すよりも
ポジティブな思考とネガティブな思考を大体8:2のバランスで保つ方が
人生をうまく回せると思いますから。

なので、
ポジティブな思考とネガティブな思考を8:2のバランスにできるように
これから取り組んでいっちゃいましょう!

まとめ

  • 最初から100%ポジティブなら良いが、そうでないなら100%ポジティブを目指すのは必ず無理が出てくるので危険

  • ネガティブな思考は前向きに進むためのエネルギーに切り替わってくれることがある

  • ポジティブ思考とネガティブ思考を8:2のバランスで保とう

  • 「ポジティブ思考を作っていこう!」と伝える理由は、あくまでもポジティブ思考の割合を増やしていくためであり、100%ポジティブを目指すためではない

ネガティブな思考をすることで湧き起こるネガティブな感情というのは
意外と大事なものだったりするので、
そのネガティブな感情から目をそらさず、
上手に使っていっちゃいましょう!

それでは、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。