【習慣化】習慣化に必要な3つの要素

前回の記事
【感情】ポジティブ思考・プラス思考への切り替え方
にて、
「ポジティブ思考・プラス思考を習慣化していきましょうよ!」
なんてことを書きました。

せっかくだから今回は
習慣について触れていくと同時に
習慣化がうまくいかない理由と改善策についてもお話します。

習慣化に必要な3つの要素

習慣化に必要なこととして

  1. 知識:何をするのか、なぜそれをするのか
  2. スキル:どうやってそれをするのか
  3. 意欲:それをしたいという気持ち

という3つがあります。

これは名著『7つの習慣』に書かれている3つの要素です。

1.知識:何をするのか、なぜそれをするのか

ポジティブ思考・プラス思考を習慣化をする上で
『知識:何をするのか、なぜそれをするのか』
がわからないと、そもそも習慣化する意味がわかりません。

ポジティブ思考・プラス思考を習慣化する理由は、
ネガティブ思考・マイナス思考から脱却するためです。

なぜ脱却しないといけないか?

それは、ネガティブ思考・マイナス思考に陥ることで、
エネルギーがどんどん漏れていき、
心が病み、行動を恐れ、塞ぎ込んでしまう恐れがあるからです。

そのようにならないためにも
「ポジティブ思考・プラス思考を取り入れていこう!」
ということになります。

なので、まずはこの『知識』の部分を明確にしておかないと
何事も習慣化できません。

2.スキル:どうやってそれをするのか

知識を得ることができたら、
次は『スキル:どうやってそれをするのか』です。

実際にポジティブ思考・プラス思考を習慣化するためには
実践しなければいけません。

ですが、
「どうやってポジティブ思考・プラス思考を行っていけばよいのか」
がわからなければ、実践することも不可能です。

なので、実践を繰り返し、
習慣化するためにも
「やり方」を知らなければいけません。

ポジティブ思考・プラス思考に変えていくやり方は
前回の記事にも書いていますし、
これからの記事にも書いていきますので、
「ポジティブ思考・プラス思考に変えていくやり方を知りたい!」
と思われましたら、そちらでご確認下さい。

3.意欲:それをしたいという気持ち

個人的には、習慣化を行う際には
この『意欲:それをしたいという気持ち』というのが
一番大切だと思っています。

意欲というのは
言い方を変えると『やる気』ですね。

習慣化する際に一番大切なことだと思っていますが、
意外と見落とされていることのように思います。

「3週間続ければ習慣化できますよ!」
「継続していけば、いつか習慣化できます!」
など。

「継続さえすれば習慣化する」
なんてことが表立って言われているように感じますが、
正直な話、
「意欲がなければ継続しても習慣化はできない」
と断言します。

なぜ意欲がなければ習慣化できないのか?

なぜ意欲がなければ継続しても習慣化できないのか?

それは、意欲がないということは

「これはやりたくない」
「めんどくさい」
「なんでこれを続けているんだろう?」

なんて嫌々ながら、もしくは義務だと感じながら
行動していることになるからです。

何度も何度も反復すれば
少しは楽になりますが、
「これはやりたくない」
なんて嫌々やっていたら
エネルギーはどんどん漏れていってしまいます。

だから、1年継続していたとしても
ちょっとしたことでやめてしまいます。

1年以上書き続けていた日記のお話

継続していても習慣化しない例として、
僕が1年以上嫌々続けていた日記についてお話します。

「日記を書くと頭がスッキリして心も落ち着くし、
 これから何をやっていくべきかが明確になる」
なんてことを言われていたので

「日記を書くのはめんどくさいなぁ」
と思いながらも
形式を決めて日記を書き続けていました。

ですが、一日書くのを忘れてしまって
「これで継続が途切れてしまったからもう日記を書くのはやめよう!」
と、これ幸いとあっさり日記を書くことをやめたのです。

1年以上も続けていたから
日記を書かないと気持ち悪くなったりするのかな?
と思っていましたが、そんなことは一切なく、
むしろ解放感に満ちあふれていました。

このときに
「嫌なことをダラダラ続けていても、習慣化することはできない」
と実感しましたね。

日記を再開したお話

そんな僕ですが、
今はまた日記を書いています。

そして、今はきちんと習慣化できていると言えます。

というのも、
今は形式にこだわらず、
書きたいように書いているし、
日記を書くことでスッキリしたり、
後で振り返りも行えるからメリットが大きいなぁと感じているからです。

以前に書いていた日記は全くメリットを感じず、
「やった方が良いらしいから」
といういわば義務感のようなものでやっていました。

ですが、今は自ら日記を書きたいと思えています。

日記を再開した当初は、
「また嫌になってやめるかもしれないけれど、
 形式を決めず好きなことを書いて、
 振り返りができるようにすればいいんじゃないかな?」
という気持ちで始めました。

なので、最初からそこまで意欲が高かったわけではありません。

ですが、日記を書き続けていくうちに
「今日は予定通りな一日だったなぁ」とか
「今日は予定外のびっくりすることが起きた!」とか
「全くやる気が出なかった一日もまた良いもの」とか
そのように一日の振り返りをする楽しみを覚えました。

だから今は嫌々ではなく、
結構楽しみながら書けています。

だからこそ今は
「日記を書くことが習慣になっている!」
と自信を持って言えます。

習慣化するためには意欲が大事

習慣化するためには
多くの場合『知識』と『スキル』のみで考えてしまいますが、
僕は『意欲』が一番大事だと思っています。

ですが、最初は
「やってみようかな」
くらいで意欲なんてまったくないと思うんですよね。

では、どうしたら良いのでしょうか?

それは、
「継続している間に意欲を高めていこう!」
ということです。

さきほど、僕の日記の例を出しました。

再開したときも
最初はそこまで意欲が高いわけでありませんでしたが、
日記を書き続けていくうちに
書くのが楽しくなっていったため
習慣化に成功しました。

日記を再開したときに意識したことは
「今回は日記を書くことを楽しもう!」
ということでした。

なので、
「これに沿って書こう!」
なんてことを最初はしていたんですが、
書いていて楽しくないなと思って色々と省いたり、
逆に楽しそうだと思うことを追加したりした結果、
今の自由な日記の書き方になっています。

基本的には

・本日やったこと一覧
・今日の感想とこれからやっていきたいこと
・今の気持ち(苦痛でも快楽でも自由に)

なんてことを書いていますし、
書く気分でなければ、結構適当に書いています。

そのおかげで
「今日は書かなくてもいいや~」
とはならず、適当にでも書いています。

ポジティブ思考を習慣化できない理由

「ポジティブになった方がいい」
というのは多くの人が思っていることだと思います。

ですが、ポジティブになれない。

その理由としては、
「ポジティブは疲れる」
「ネガティブの方が自分らしい」
なんて考えて

「私にポジティブは無理だ!」
と考えてしまうことが大きな要因であると言えます。

最初から「無理」と思ったり、
ポジティブになることに抵抗を感じているから
ポジティブになる意欲が湧いてこず、
ポジティブ思考の習慣が身につかないのです。

最初はそのように意欲が湧いてこないのも仕方ありません。

ですが、せっかくなので、
「継続している間に意欲を高めていこう!」
ということを実践してみると良いのではないかと思います。

「ポジティブ思考をしたことでどんな良いことがあったのか?」
ということにアンテナを伸ばしてみると、
ポジティブ思考をして良かったことが見つかるはずです。

そのように、
ポジティブ思考をしてよかったことを見つけることができれば、
「もっとポジティブ思考をしていこう!」
という意欲が湧いてくるはずです。

ポジティブ思考の意欲が湧いてくると
自然とポジティブ思考をしている時間を増やそうと思いますし、
自然と実践しようとするはずなので、
いつの間にか習慣化されていたりします。

なので、
「ポジティブ思考をしたことでどんな良いことがあったのか?」
なんてことを考えてポジティブ思考に対する意欲を高め、
ポジティブ思考をしている時間を増やしていってみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 習慣化に必要な3要素『知識』『スキル』『意欲』

  • 『知識:何をするのか、なぜそれをするのか』
    これを明確にしておかないと、習慣化しようとも思わないからこそ、明確にすることが大切

  • 『スキル:どうやってそれをするのか』
    やり方を知らないとそもそも実践を繰り返すことすらできないため、やり方を知ることが大切

  • 『意欲:それをしたいという気持ち』
    見落とされがちだけれども、一番大事なもの。
    意欲がなければ嫌々やることになってしまい、習慣化することができない。
    だからこそ、意欲を高めることが大切。

    最初から意欲を高めておけないとしたら、意欲を高められそうなことに目を向けて継続している間に意欲を高めていこう。

「意欲を高めて習慣化しよう」
というのが今回お伝えしたいことでした。

「継続していれば習慣化できる」
なんていうのは僕は幻想だと思っているので、
「どうやったら意欲を高められるのか?」
なんてことを意識しながら意欲を高め、
人生がより良くなる習慣を身に付けていっちゃいましょう!

それでは、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。